MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクの口コミと効果【通販】ヘパリン類似物質

スキンケア

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクは、おすすめの「ヘパリン類似物質」市販品です。

ヒルドイドの主成分である「ヘパリン類似物質」は、超乾燥肌の治療成分として、50年以上も使われてきた歴史があります。

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクは、どんなに保湿しても乾きを感じてしまう、そんな超乾燥肌の方に試してほしい保湿乳液です。

MICHIURU ドライスキンホワイトミルクの口コミや特徴、効果、使い方やお得な購入方法などについてご紹介しますね☆

 

MICHIURU ドライスキンホワイトミルクはこんな人におすすめ

  • 超乾燥肌に悩んでいる
  • 乾燥による肌荒れに悩んでいる
  • シミやそばかすがある
  • 肌荒れやニキビに悩んでいる
  • 保湿ケアにこだわりのある方
  • 時短ケアできて効果があるものが欲しい

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクの特徴

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクには、3つの薬用成分と、3つの美容成分、皮脂膜成分が配合されています。乾燥肌の保湿対策の他にも、肌荒れ対策、ニキビ予防や、日焼け予防、シミ・そばかす対策が、これ1本で済みます。

 

\最大43%OFF!送料無料!/

MICHIURU ドライスキンホワイトミルク 購入

 

3つの薬用成分

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクには、「ヘパリン類似物質」「GK2」「プラセンタエキス」という、3つの薬用成分が配合されています。

ヘパリン類似物質には、「保湿・血行促進・抗炎症作用」があります。保湿だけではなく、乾燥による肌荒れも防いでくれます。

GK2(グリチルリチン酸ジカリウム)には、ニキビや肌荒れなどの炎症を鎮静する作用があります。

プラセンタエキスには、メラニン色素が活性化する原因を阻害することで、美白効果を発揮します。

ヘパリン類似物質薬用保湿成分。ヘパリン類似物質は、人の体内にある「ヘパリン」というムコ多糖類に似た成分です。

ヘパリン類似物質は、その高い保湿能力で、肌のバリア機能が正常に働くようにサポートしてくれる成分です。

GK2(グリチルリチン酸ジカリウム)抗炎症成分。ニキビや肌荒れ、日焼けによる炎症を防ぎます。低刺激でお肌に優しいです。
プラセンタエキス紫外線を浴びて、肌の表面で発生した活性酸素の刺激により、メラノサイトが活性化し、チロシナーゼという酵素が生成されます。チロシナーゼにより、チロシン(アミノ酸)がドーパへ、ドーパがドーパキノンへと変化し、メラニンが生成されます。

プラセンタエキスには、「チロシナーゼの阻害」と、「ドーパキノンがメラニンに変化するのを阻害」という2つの作用があります。シミやそばかすが出来る原因にアプローチすることで、シミやそばかすを防ぎます。

ヘパリン類似物質の効果

ヒルドイドの主成分である「ヘパリン類似物質」には吸水作用、保水作用があり、動物実験では、繰り返し塗布すると、天然保湿因子が増加し、角質細胞間脂質(セラミドなど)の構造が修復され、肌のバリア機能が回復することが分かっているそうです。

※ 参考文献「皮膚専門医が見た!ざんねんなスキンケア47」より

ヘパリン類似物質の成分

ヘパリン類似物質は、魚のうろこに存在する成分が原料です。魚が水中で、体内の水分を保持できるのも、魚の体内に海水などが入らないのも、このヘパリン類似物質の高いバリア機能によるものではないかといわれています。

※ 参考文献「皮膚専門医が見た!ざんねんなスキンケア47」より

3つの美容保湿成分

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクは、「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「ヒト型セラミド」という3つの美容保湿成分が配合されています。

ヒアルロン酸ヒアルロン酸は、1gで6リットルもの水を保つことが出来るほど高い保水能力を持っています。肌の真皮の中にあって、お肌の弾力を作っている成分のひとつです。
コラーゲンコラーゲンは、お肌の弾力を司る、真皮の大部分を占める繊維状のたんぱく質成分です。
ヒト型セラミドヒト型セラミドは、「バイオセラミド」とも呼び、私たちの人体に元からあるセラミドに近い組成を持つため、保湿力や浸透力が高いのが特徴です。

皮脂膜成分 スクワラン

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクは、皮脂膜成分「スクワラン」が配合されています。スクワランは、「スクワレン」に水素を添加して、酸化しにくい状態にしたものです。

「スクワレン」は、私たちのお肌の天然皮脂膜成分のひとつです。皮脂の量は、年齢と共に減少します。10代後半から20歳をピークに、25歳から30歳を過ぎると急激に減少するそうです。

皮脂膜の減少は、超乾燥肌の原因のひとつです。

オールインワン乳液

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクは、6つの機能があるオールインワン乳液です。忙しい朝も、疲れて眠たい夜もこれ1本で素早くお手入れ完了なので、楽に続けられます!

  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム
  • 美容液
  • パック
  • ボディケア

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクの口コミ

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクの口コミをまとめました。

こんなオールインワン待ってた!(34歳 みくさん)
オールインワンでも化粧水をつけないとダメだった私にとって、MICHIURUは神!ベタつかないのにしっとりして、って言うとありきたりだけど、この感動は言葉にできません!

この保湿力は感動モノ!(38歳 みうさん)
どんなに保湿力をアピールした化粧品を使っても満足できなかった超超乾燥肌が、こんなにぷるぷるに(^O^)
ボトルもかわいくて、小さいほうは旅行にも便利なんです。

ベタつかないのに全身しっとり♪(41歳 サチさん)
顔だけでなく全身に使えるのがいいですね。特にボディにはベタベタするものつけたくないし、かといって保湿力も重要。
香りがしないからデコルテに塗っても気にならなくてイイです。

翌朝まで続く保湿力、スゴい!(44歳 アイさん)
朝になると乾いてしまうので、ベッタベタに塗りまくって寝ていました。それがMICHIURUなら、普通に塗るだけでOKだから超びっくり。手も爪の周りもしっとりすべすべ(*^^*)

引用元:MICHIURU公式サイト

インスタグラムの口コミでは、このような意見が多かったヨ☆
「伸びが良くてベタベタしないけれどしっとり仕上がる」
「サラっとしたテクスチャーが使いやすい」
潤いがスゴイ
乾燥ケアだけではなく、ニキビケアや美白ケアも出来るのが嬉しい

オールインワンのジェルタイプのアイテムは
使ったことがあるけれど、
あんまり保湿された感がしなくて
苦手意識があったんです
こちらのアイテムはのびのいい乳液で、
肌につけてベタベタはせず
しっとり仕上がって保湿されてるなーと
感じます

この投稿をInstagramで見る

溝辺みゆ/恋愛美容アドバイザー(@pinkmiyu)がシェアした投稿

開発者のみちるさんは、ご自身もアトピー体質で乾燥肌に悩むお一人です。悩む人の気持ちが分かるから、良い商品が出来たんだネ☆

開発者のみちるさんは、家事に育児に仕事に趣味に!
とバリバリのキャリアウーマンをずっと
続けてきた2人のお子様のママさん♥

“乾燥肌と、時間に追われる
毎日を少しでも潤したくて
できたのがMICHIURU(ミチウル)”

#洗顔後 たくさんある基礎化粧品の中でも
最近、手が伸びる#薬用保湿ミルク
(`✧∀✧´)キラーン!
1本で極保湿!
それだけでも満足なのに極美白もできる、薬用化粧品。
出番多し👍💗

この投稿をInstagramで見る

mia mika✳ 美味しいきれい素敵!を伝える(@mikakoukawa)がシェアした投稿

 

\最大43%OFF!送料無料!/

MICHIURU ドライスキンホワイトミルク 購入

 

 

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクの使い方

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクの使い方をご紹介します!

10円玉の大きさのドライスキンホワイトミルクを手に取ります。

両手の平を合わせて、ドライスキンホワイトミルクを温めます。

お顔の中心から外側に向かって優しく伸ばします。手のひら全体を使って、円を描くようにそっと伸ばし、ハンドプレスでドライスキンホワイトミルクを浸透させます。

乾燥しやすい目元や口元は重ねづけします。

もう一度、ドライスキンホワイトミルクを適量手に取り、首、デコルテ、腕、肩、お腹、背中、脚をゆっくりと優しくマッサージするように塗ります。

首とデコルテは上から下へ「巡り」を意識しながらマッサージします。

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクの全成分

ヘパリン類似物質、グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、水溶性コラーゲン液N、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、フィトスフィンゴシン、スクワラン

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクの最安値

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクは、楽天やamazonなどでは売っておらず、公式サイトでしか購入できません。

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクを購入する方法は、全部で3つの定期コース(毎月発送/3ヶ月ごとに発送/半年ごとに発送)があります。

最安値は、公式サイトの半年毎お届け定期コース(半年に1度6本お届け)です。1本あたり3,980円(税別)と大変お得です!

通常価格(税別)定期コース(税別)
1本(95ml 約1ヶ月分)

7,000円

毎月お届け定期コース(2回目以降は毎月1本お届け)

初回 ミニボトル(50ml 2週間分)
1,980円 送料無料!

2回目以降 1本(95ml 約1ヶ月分)
5,980円 × 1本 送料無料!14%オフ

3ヶ月毎お届け定期コース(3ヶ月に1度3本お届け)

3本(285ml 約3ヶ月分)
4,980円 × 3本 送料無料!28%オフ

半年毎お届け定期コース(半年に1度6本お届け)

6本(570ml 約6ヶ月分)
3,980円× 6本 送料無料!43%オフ

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルク定期コース特典
・まとめ買いなら最大43%OFF!
・全国どこでも送料無料!
・17時までのご注文で当日発送
・180日間返金保証
・いつでも解約OK
MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクは、圧倒的な長時間保湿が自慢の保湿乳液です♪ 超乾燥肌でお悩みの方は、ぜひ、お試しくださいね!

 

\最大43%OFF!送料無料!/

MICHIURU ドライスキンホワイトミルク 購入

 

肌の構造と保湿の仕組み

ここからは、肌の構造と保湿の仕組みをご説明します。

肌は、「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つで構成されています。今回は、肌の保湿に重要な役割を果たしている、肌の表面にある「表皮」についてお話します。

表皮は、肌の奥から順に「基底層」「有棘層」「顆粒層」「角層(角質層)」から構成されています。基底層で、細胞分裂により細胞が増殖して、どんどん上に積み重なり、押し上げられていきます。細胞は、上に行くほど扁平な形になり、最後は垢となって剥がれ落ちます。これをターンオーバーといいます。

表皮の保湿機能が上手く働いていると、肌は、内部の水分の蒸発を防ぎ、外部からの刺激にも負けません。表皮には、バリア機能があるからです。

肌の乾燥を防ぐには、表皮のバリア機能が正常に働くようにすることがキーポイントです。

肌の保湿に大切な3つの保湿因子

肌の保湿は、皮膚の一番外側にある「皮脂膜」と表皮の一番上の「角層」で行われています。「角層」には、「角質細胞間脂質」と、「天然保湿因子」があり、保湿の大切な役割を果たしています。

皮脂膜皮脂腺から分泌される皮脂と、汗腺から分泌される汗とが混じり合ってできたものです。適度にあると、肌に潤いを与えますが、過剰に分泌されると、べたつきや、ニキビなどの原因となります。分泌が少な過ぎると、乾燥トラブルなどを招きます。

皮脂膜は、脂肪酸、スクワレン、リン脂質、コレステロール、汗に含まれる塩分などで構成されています。

角層角質細胞間脂質セラミドが主成分。角質細胞間脂質とは、セラミド、コレステロール、脂肪酸の総称で、その内の約50%がセラミドです。油溶性の潤い成分です。

角質細胞間脂質は、角層にある角質細胞の隙間を埋めて、角質細胞同士や水をつなぎとめる役割を果たしています。

角質細胞間脂質は、バリア機能の要と言われているくらい、肌の保湿に重要な部分です。

天然保湿因子NMF(Natural Moisturizing Factor)とも呼ばれます。アミノ酸類、PCA(ピロリドンカルボン酸)、乳酸、尿素、クエン酸塩などの総称です。角層細胞内に存在し、細胞が潤いを保てるように働きます。

天然保湿因子は水溶性の潤い成分です。化粧水など外からの保湿成分も蓄えます。

肌の潤いを保つ水分保持能力は個人差がありますが、この水分保持能力を決めるのは、セラミドです。セラミドが十分にある肌は、潤いが逃げず、キメの整った綺麗な肌です。

市販されているセラミドには「ヒト型セラミド」「天然セラミド」「植物性セラミド」「合成セラミド」の4つの種類があります。このうち最も効果が高いのは「ヒト型セラミド」です。

ヒルドイドとは

ヒルドイドは、乾燥肌(ドライスキン)の治療に、皮膚科で外用薬として処方する塗り薬の名称です。株式会社マルホが製造しています。ヒルドイドには、保湿効果の高い「ヘパリン類似物質」が配合されています。

ヒルドイド問題とは

2014年くらいから、「数万円もする高級な美白化粧品より、病院で処方してもらえるヒルドイドのほうが、美白やシワ改善の効果がある」と、発言する美容家や芸能人らがSNSで拡散していました。

その様子を知った女性雑誌などのメディアがとりあげ、その結果、一般女性が美容目的で処方してもらうために、病院へ殺到するという現象が起きているそうです。

病院で処方される「ヒルドイド」の美容目的と推測される処方は、年間推計93億円(健康保険組合連合会調べ)にまでのぼります。そのため、国の医療費が圧迫されているということが問題になっています。

ヒルドイドの主な成分である「ヘパリン類似物質」が配合されている市販品が多数販売されています。こちらは処方箋がなくても購入できます。

ヒルドイドの代替品(ヘパリン類似物質の市販品)は、品質の良いものが沢山販売されています。

ドライスキンなど病気の治療目的ではない人は、ヒルドイドの市販品(代替品)を使おうね♪

 

\最大43%OFF!送料無料!/

MICHIURU ドライスキンホワイトミルク 購入

 

乾燥肌の方にお勧めのKOIVE(コイヴ)

希少な天然白樺樹液をたっぷり使用。年齢肌の乾きに潤いを与えます。

KOIVE(コイヴ)の口コミと特徴はこちら

タイトルとURLをコピーしました