実食レポ|50RICE(フィフティライス)の口コミ、ダイエット効果は?

ボディケア

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)を食べた私の口コミと、食べて感じたダイエット効果(※)を書いています。

ダイエットで一番辛いのは、食べる楽しみを我慢しなくてはならないことですよね。

運動しなくちゃならないだけでもストレスなのに、食事制限まで行わなくてはいけないとなると、毎日の楽しみがなくなっちゃいますよね。

50RICE(フィフティライス)は、ダイエット中でもご飯をお腹いっぱい食べたいと言う方におすすめのこんにゃく米です。

年がら年中ダイエットをしている「万年ダイエッター」のはづきも、こんにゃく米ダイエットの効果にビックリ☆

大好きなごはんを食べてダイエット出来るなんて、これは是非ともみんなに知らせたい♪

でも、誰でも上手くダイエット出来る?

本当にお腹いっぱい食べても大丈夫?

はづき
こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)を食べた私の口コミや、こんにゃく米ダイエットの効果について詳しく書いているので、興味のある方は、ぜひ最後までご覧くださいね!

(※)個人の感想です。効果には個人差があります
(※)適切な食事、運動をした上で置き換えダイエットをした場合の効果

\まとめ買い or 定期コースがお得♪/

こんにゃく米「50RICE」公式サイトで詳しく見る

こんにゃく米「50RICE」|私の口コミ

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)を食べた私の口コミ・レビューをお伝えします。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の届いた様子です。

  • 50RICE(フィフティライス)1袋
  • 炊き方マニュアル
  • レシピ集
  • 納品明細書

が入っています。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の外袋の表面です。

商品名50RICE(フィフティライス)
名称乾燥粒こんにゃく
内容量1,020g(60g × 17袋)

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の外袋の裏面です。

  • 原材料、内容量
  • 賞味期限、保存方法
  • 販売者の連絡先
  • 栄養成分

などが記載されています。

取り出し口は、針金(ワイヤー)テープになっています。

折りたたんできちんと留めることが出来ます。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、1回分ずつ個別包装になっています。

全部で17袋入っています。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の炊き方マニュアルの表面です。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の炊き方マニュアルの裏面です。

白米と混ぜて炊く方法が記載されていますが、玄米や、分づき米などにも応用できます。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)のオリジナルレシピブックです。

全部で10品のレシピが掲載されています。主食以外に、デザートのレシピもあります。

大匙1杯分の、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)です。

特に臭いもなく、食べやすいです。

これは、私が普段食べている五分づき米です。

こちらも大匙1杯分です。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)との違いを比べてみて下さい。

米や雑穀米と、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)を比べてみました。

中央が50RICE(フィフティライス)です。

右隣りは、五分づき米で、時計回りに、黒紫米、赤米、玄米、黒米、押し麦です。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、白米と混ぜて炊きます。

先に白米を研いでおきます。研いだ後、水気を切った白米に、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)を混ぜます。

水を加えて、30分浸水させます。

写真は、五分づき米0.5合に対し、50RICE(フィフティライス)2袋を浸水させた、30分後の状態です。

写真では、どれが五分づき米で、どれがこんにゃく米か、見た目だけでは区別がつかないですね。

五分づき米0.5合、50RICE(フィフティライス)が2袋の炊き上がりです。

表面に半透明のこんにゃく米が沢山浮いています。

 

五分づき米1合、50RICE(フィフティライス)が1袋の炊き上がりです。

こちらは、五分づき米の配合が多いので、全体的に白っぽい炊き上がりです。

玄米1合、50RICE(フィフティライス)が1袋の炊き上がりです。

全体的に、玄米の黄色っぽい色が強いです。

五分づき米0.5合、50RICE(フィフティライス)が2袋の飯粒です。

全体的に半透明で、こんにゃく米が多いです。

五分づき米1合、50RICE(フィフティライス)が1袋の飯粒です。

全体的に五分づき米の白色が目立ちます。所々に半透明のこんにゃく米が見えます。

玄米1合、50RICE(フィフティライス)が1袋の飯粒です。

思ったより、ずっと美味しく炊けました。

玄米とこんにゃく米は、分離してバラバラになるかと思ったのですが、そんなことはなく、ジューシーで美味しいです。

五分づき米0.5合、50RICE(フィフティライス)が2袋のごはんです。

五分づき米とこんにゃく米が半々くらいに見えますね。

五分づき米1合、50RICE(フィフティライス)が1袋のごはんです。

全体的に五分づき米が多いように見えます。

玄米1合、50RICE(フィフティライス)が1袋のごはんです。

全体的に玄米が多く見えます。

\まとめ買い or 定期コースがお得♪/

こんにゃく米「50RICE」公式サイトで詳しく見る

こんにゃく米「50RICE」試食1回目

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)を食べた私の口コミを時系列でご紹介します。

五分づき米0.5合
こんにゃく米120g(2袋)
540cc
炊き上がりのご飯の量約2.5合(お茶碗5杯分)

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)炊き方マニュアルでは、

  • 水の量 600ml
  • 白米2合水量目盛りの少し上

と記載されていますが、マニュアル通りに600ccにすると、炊飯器釜の目盛りが、2.5合のところまで水が来てしまいます。

「どっちに合わせればいいんだろう?」と悩んだのですが、2.5合ではさすがに水量が多いと思い、2大匙4杯分(60cc)の水量を減らして炊くことに決めました。

水量を減らした後の、炊飯器釜の水量目盛りは、2.25合くらいです。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)炊き上がりの結果は、ちょっと水分過多に炊き上がってしまいました。

おかゆとまではいかないけれど、少し柔らかすぎました。やはり水は、2合の目盛りの少し上で正解だったみたいです。

水加減を失敗したので、炊飯器の蓋を開けっぱなしにしてしばらく置いていましたが、こんにゃく米の粒は、乾燥してカチカチになったりはしなかったです。

混ぜご飯の素を混ぜたら、ご飯が柔らかいので、水分少なめのリゾットみたいになってしまいました。

水加減は失敗したけれども、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、粒がモチモチ・ツルツルした食感で、食べたら味は美味しい。

モチモチとした食感で、こんにゃくのプリプリした弾力はしっかり残っています。ご飯の代用として充分通用すると思いました。

お茶碗2杯分が残ったので、4つに小分けして冷凍しました。

こんにゃく米「50RICE」試食2回目

前日に冷凍していた、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)のごはんを解凍して、炒飯の素を使って炒飯を作ってみました。

水加減に失敗して、柔らかすぎたこんにゃく米 50RICE(フィフティライス)のごはんでも、根気よく炒めたら、パラパラの炒飯になりました。(でも、フライパンの中でかき混ぜすぎたので、飯粒がつぶれてしまいました。)

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)のごはんは、通常の米に比べ、フライパンにくっつきにくく、焦げにくいです。

こんにゃくは、冷凍すると水分が抜けて「凍みこんにゃく」になり、食感が変わりますが、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の場合は、冷凍前と食感は変わらないです。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)で作った炒飯は、米で作った炒飯とは、食感が違います。

五分づき米0.5合、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)2袋のごはんで作った炒飯は、米だけで炊いたごはんで作った炒飯に比べ、プリプリとした弾力があって噛み応えがあります。(でも、硬くはなく、柔らかいです)

こんにゃく米「50RICE」試食3回目

五分づき米1合
こんにゃく米60g(1袋)
白米2合の目盛りより少し下
炊き上がりのご飯の量約2合(お茶碗4杯分)

食感も風味も噛み応えも、普通に白米だけで炊いたご飯とほぼ同じ。美味しいです。強いて違いを言えば、こんにゃく米の粒は、白米の粒に比べて、プリプリとした弾力があります。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)で炊いたごはんだけで食べても、普通のごはんの味なので、美味しいです。

おにぎりの素を使って、おにぎりを作ってみました。お茶碗2杯分のごはんと、おにぎりの素大匙1杯です。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)で作ったおにぎりは、冷めてから食べても、硬くならないし、べちゃっともならない。普通のごはんでおにぎりを握ったのとほぼ同じ。美味しいです。

残ったご飯は、小分けにして冷凍してみました。

こんにゃく米「50RICE」試食4回目

五分づき米0.5合
こんにゃく米120g(2袋)
白米2合の目盛りより少し上
炊き上がりのご飯の量約2.5合(お茶碗5杯分)

前回1回目は、水加減に失敗して柔らかすぎたので、今回は、目盛りより少し上で水分調整をしました。

炊き上がりは、水加減は丁度良かったです。

こんにゃく米は、米と違い、粘りがないので、炊き上がりをしゃもじですくうと、ドロッとした感じです。

でも柔らかすぎるからドロッとしているというわけではなく、米独特の粘りがないからだと思います。

硬めのごはんが好きという方は、米1合、こんにゃく米1袋の配合で炊くと良いと思います。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)で炊いたごはんの食感は、米のごはんに比べ、ツルツル、プリプリとしています。

匂いもないし、そのまま食べても美味しいけれど、のりの佃煮とかで、味をつけて食べた方が美味しいです。

のりの佃煮をつけて食べてみました。

市販の混ぜご飯の素をつかった混ぜご飯と、うなぎ丼も食べたけど美味しかった。

ご飯とは違うけれど、ごはんの代用として使えます。これはこれで美味しいです。

こんにゃく米「50RICE」試食5回目

玄米1合
こんにゃく米60g(1袋)
玄米2合の目盛りより少し下
炊き上がりのご飯の量約2合(お茶碗4杯分)

玄米も問題なく炊けます。

炊き上がりはドロッとして柔らかめに感じますが、しばらくすると、玄米とこんにゃく米が馴染んで、適度に水分が飛んで、丁度良い加減になります。

こんにゃく米と玄米を混ぜて炊く方が、玄米だけで炊くよりも美味しい。

玄米だけだと、食感がボソボソしているけれど、こんにゃく米の水分が、玄米をモチモチした食感に変えてくれます。

モチモチでジューシーな食感で美味しいです。お店で食べるような美味しい玄米ご飯が炊きあがります。

母が作ってくれたひじきの煮物をリメイクして、細かく刻んで、ごはんに混ぜて混ぜご飯にしてみました。

混ぜご飯は、冷めてもモチモチで美味しかったです。

こんにゃく米「50RICE」試食6回目

試食4回目の時に作った、市販の混ぜご飯の素を使って作った混ぜご飯は、残った分を冷凍していたのですが、この日、レンジで温めて、解凍して食べてみました。

油分の多い具材のせいか、レンジで温めた混ぜご飯は、水分と油分が染み出てベチャベチャ感がありました。

市販の混ぜご飯の素で作った混ぜご飯は、冷凍しない方が良いと思いました。食べる分だけその都度混ぜた方が美味しいです。

こんにゃく米「50RICE」試食7回目

  • 五分づき米0.5合/こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)2袋
  • 五分づき米1合/こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)1袋

それぞれお茶碗1/2杯分ずつ冷凍していたごはんを、解凍してレンジで温めて食べ比べてみました。

五分づき米1合と、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)1袋で炊いたごはんの方は、白米で炊いたごはんに比べて、少し柔らかいかなと感じる程度で、白米とほぼ変わりませんでした。

五分づき米0.5合と、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)2袋で炊いたごはんの方は、少し水分が多く、柔らかいように感じました。

白米と同じ風味を求める人は、米1合、50RICE(フィフティライス)1袋の配合で炊くと良いと思います。

こんにゃく米「50RICE」|ダイエット効果

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、ダイエットにおすすめの食品です。

私は年がら年中ダイエットをしているのですが、普段、ごはんを食べるときは、お茶碗に半分しか食べません。

はづき
ごはんって食べすぎると、翌日に体重が増えるんですよね!

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)のおかげで、久しぶりにお茶碗に山盛りのご飯を食べました。

お菓子も毎日食べているし、普段と食事内容は特に変えていません。これだけごはんを食べても、体重が増えなかったことが嬉しかったです。

(※)個人の感想です。効果には個人差があります
(※)適切な食事、運動をした上で置き換えダイエットをした場合の効果

朝の体重試食した食べ物
試食1回目52kg
  • 市販の混ぜごはんの素とお茶碗2杯分の50RICE(フィフティライス)のごはんを使って作った混ぜごはん
  • 茶碗1杯分のごはん
試食2回目52.1kg
  • 市販のカニチャーハンの素と、お茶碗2杯分の50RICE(フィフティライス)のごはんを使って作った炒飯
試食3回目52.15kg
  • 市販のおにぎりの素と、茶碗2杯分の50RICE(フィフティライス)のごはんを使って作ったおにぎり3個
試食4回目51.9kg
  • お茶碗1杯のごはんを、のり佃煮を付けて食べた
  • うなぎ丼(お茶碗2杯)
  • 市販の混ぜごはんの素と茶碗1杯分の50RICE(フィフティライス)のごはんを使って作った混ぜごはん
試食5回目51.85kg
  • ひじきの煮物と、お茶碗3杯分の50RICE(フィフティライス)のごはんを使って作った混ぜごはん
試食6回目51.7kg
  • 市販の混ぜごはんの素と、50RICE(フィフティライス)のごはんを使って作った混ぜごはんを冷凍したもの(お茶碗1/2杯分)をレンジで温めて食べた
試食7回目51.7kg
  • 50RICE(フィフティライス)の冷凍ごはん(お茶碗1杯分)を温めて食べた

↑この次の日も、51.7kgをキープしていました。

こんにゃく米「50RICE」|カロリー

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)のカロリーは、1袋(60g)当たり、207kcalです。1袋で約1合(お茶碗2杯分)炊けます。

白米のカロリーは、お茶碗1杯につき、240kcalです。

  • 米0.5合/50RICE 2袋=お茶碗1杯につき、130.8kcal
  • 米1合/50RICE 1袋=お茶碗1杯につき、171.75kcal
はづき
白米の約30~50%のカロリーをOFF出来ます!
白米こんにゃく米 50RICEお茶碗1杯に換算
お茶碗1杯(150g)240kcal103.5kcal
炊き上がり約2.5合分(米0.5合/50RICE 2袋)240kcal

0.5合

414kcal

207kcal × 2袋

130.8kcal

カロリー約45.5%OFF

炊き上がり約2合分(米1合/50RICE 1袋)480kcal

240kcal × お茶碗2杯

207kcal

50RICE 1袋

171.75kcal

カロリー約28.5%OFF

こんにゃく米ダイエットのコツ

はづき
食べすぎないように気を付ければ、こんにゃく米ダイエットおすすめです!
  • ほぼ決まった時間に、朝・昼・夜の3食を、栄養バランスに気を付けて食べる
  • 暴飲暴食は避ける(食事できちんと栄養を摂る)
  • お腹がいっぱいで、胃がもたれたり、苦しくなるような食べ方はしない
  • 可能ならば、毎日30~40分程度の軽い運動を行うとベスト

\まとめ買い or 定期コースがお得♪/

こんにゃく米「50RICE」公式サイトで詳しく見る

(※)適切な食事、運動をした上で置き換えダイエットをした場合の効果

こんにゃく米「50RICE」|アレンジした私の口コミ

こんにゃく米「50RICE」でおにぎり

五分づき米1合、50RICE(フィフティライス)が1袋で炊いたご飯で作ったおにぎりです。

ふりかけタイプの市販のおにぎりの素を使いました。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)で作ったおにぎりは、冷めても硬くならず、ジューシーでモチモチで美味しかったです。

こんにゃく米「50RICE」で炒飯

五分づき米0.5合、50RICE(フィフティライス)が2袋で炊いたご飯で作った炒飯です。

初日に、水加減に失敗して柔らかすぎたごはんを使ったのですが、根気よく炒めたら、パラっとした炒飯に仕上がりました。

フライパンの中で、かき混ぜ過ぎて、飯粒がつぶれてしまっているけれど、ごはんがパラパラの美味しい炒飯でした。

こんにゃく米「50RICE」で混ぜご飯

玄米1合、50RICE(フィフティライス)が1袋で炊いたご飯で作った混ぜごはんです。

ひじきの煮物をリメイクして細かく刻み、混ぜご飯にしています。

玄米に、ひじきの味が染み込んで、モチモチの食感で美味しかったです。

\まとめ買い or 定期コースがお得♪/

こんにゃく米「50RICE」公式サイトで詳しく見る

こんにゃく米「50RICE」|効果と特徴

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の効果と特徴についてお伝えします。

白米と変わらず美味しい

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、白米とほぼ変わらない美味しさです。

いくら低カロリーでも、栄養が豊富でも、美味しくなかったら意味ないですよね?

その点、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は美味しいので、食べることが楽しみという方でも、我慢せずに食事を楽しむことができます。

カロリーは白米の約半分

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)のカロリーは、白米の約半分です。

ごはんが大好きで、ダイエット中でも、お腹いっぱいごはんを食べたいという方におすすめです。

※ ダイエット効果には個人差があります

糖質量も白米の約半分

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の糖質量は、白米の約半分です。

糖質オフ ダイエットをしている方にもおすすめです。

50RICEの栄養成分(お茶碗 約1杯)
エネルギー103.5kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物 27.4g
食塩相当量0.02g
白米のごはん(お茶碗 1杯 150g)
エネルギー240kcal
たんぱく質3.8g
脂質0.5g
炭水化物55.7g
亜鉛0.9mg
鉄分0.2mg
カルシウム5mg
ビタミンB10.03mg
食物繊維0.5g

食物繊維が白米の7倍

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)には、こんにゃくの栄養以外に、野菜や果物、穀物、豆類など植物の栄養が豊富に含まれています。

食物繊維は、白米の7倍含まれています。食物繊維は、お腹の健康をサポートしてくれる栄養成分です。

カルシウムが白米の18倍

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)には、カルシウムが白米の18倍含まれています。

カルシウムは、不足しやすい栄養素なので、美味しいごはんで補えるのは嬉しいですね。

ビタミンCを配合

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)には、ビタミンCが含まれます。

ビタミンCは、美容と健康に欠かせない栄養素です。エイジングケアをしたい方は、ビタミンCが頼もしい味方となってくれます。

82種類の野菜と果物

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)には、82種類の野菜や果物から抽出した成分が配合されています。

野菜や果物の他にも、ハーブや豆、ナッツ類など、植物由来の成分の種類が豊富です。

腸まで届く乳酸菌

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)には、有胞子性乳酸菌が配合されています。

有胞子性乳酸菌とは、生存が難しい環境になると、胞子をつくって、休眠状態になり、自分の体を熱や酸から守る性質のある乳酸菌です。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)には、胃酸などに強いとされる乳酸菌が配合されています。

冷凍や長期保存が可能

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、冷凍したものを解凍して温めて食べても、炊き立てのご飯のように美味しく頂けます。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、常温で約1年と半年間、保存が可能です。

グルテンフリー

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、グルテンフリーです。グルテンフリーだから、炊き上がりは粘りがなく、サラサラしています。

グルテンとは、小麦粉などに含まれるたんぱく質の一種で、水を加えて生地をこねることで、グルテンに変わります。

有機JAS認定農場の有機栽培

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、インドネシアの有機JAS認定農場で栽培した「むかごこんにゃく」を原料としています。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、無農薬・無着色です。

各種検査をクリア

50RICE(フィフティライス)は、各種検査をクリアした、体に優しいこんにゃく米です。

  • 残留農薬検査をクリア
  • 放射能検査をクリア

\まとめ買い or 定期コースがお得♪/

こんにゃく米「50RICE」公式サイトで詳しく見る

こんにゃく米とは

こんにゃく米とは、こんにゃくを、お米のような食感や味が出るように特殊加工したもので、白米と混ぜて炊くようになっています。

50RICE(フィフティライス)は、有機栽培の「むかごこんにゃく」が原料になっています。

こんにゃく米には、乾燥タイプと生タイプがあります。

乾燥タイプのこんにゃく米こんにゃくを乾燥させて、特殊加工することで、お米のような食感や味を出したもの。

乾燥状態のまま、白米と水を加えて、混ぜて炊きます。

生タイプのこんにゃく米こんにゃくを細かくして、ごはんの粒のように加工したもの。水洗いして白米と水を加えて、混ぜて炊きます。

米とこんにゃく米の違い

米とこんにゃく米の違いについて考察したいと思います。

こんにゃく米
  • 空気を含んでふんわりしている
  • 適度な粘りがある
  • 水分と空気を含んだ粒
  • 米の旨味がある
  • 乾燥状態の粒は半透明、炊くと白色
  • プリプリとした弾力がある
  • 粘りがなくツルツルしている
  • 水分を含んだ粒
  • 淡泊な味
  • 乾燥状態の粒は白色、炊くと半透明

こんにゃく米は、粘りがなく水分が多いので、炊き上がりの飯粒は、一粒一粒がサラサラ・バラバラした感じなのに対し、米は粘りがあるので、粒がモッチリしている。

炊き立てはこんにゃく米の水分が多いので、ドロッとした感じだが、炊飯器で保温してしばらくすると、米がこんにゃく米の水分を吸って、こんにゃく米に米の粘りが移って、馴染んで丁度いい感じになる。

こんにゃく米を混ぜて炊いたごはんは、炊き立ては水気が多く柔らかいです。保温して水分を飛ばした方が美味しいと思います。

でもごはんの硬さは好みの問題かも知れません。

こんにゃく米「50RICE」|炊き方

お米を研いで水切りします。次に、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)を乾燥状態のまま、水と共に入れます。

無洗米の場合は、研がずにそのまま入れます。

軽く全体を混ぜ、30分程度浸水させます。

あとは、白米を炊くときと同じように炊きます。

炊き上がりは、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)が表面に浮いています。

ごはんが熱いうちにしゃもじで全体をよく混ぜます。

こんにゃく米「50RICE」|水の量

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の水の量の目安をお伝えします。

炊飯器によって、違いがあります。私の場合、600mlでは水量が多すぎました。炊飯器釜の目盛りに合わせた方が、上手く炊けました。

炊き上がり量白米 約2.5合分白米 約2合分
仕上がり白米こんにゃく米白米こんにゃく米
普通0.5合120g(2袋)600ml1合60g(1袋)430ml
炊飯器の釜水量目盛り(目安)白米2合 水量目盛りの少し上白米2合 水量目盛りの少し下

こんにゃく米「50RICE」|玄米と炊ける?

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、玄米と問題なく炊けます。

むしろ、玄米だけで炊くより、玄米と50RICE(フィフティライス)を混ぜて炊く方が美味しいくらいです。

玄米だけで炊くと、ボソボソして硬くて食べにくかったりしますが、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、玄米をジューシーでモチモチの食感に変えてくれます。

まるで料亭の玄米ご飯のように美味しく炊き上がります。

こんにゃく米「50RICE」|味はまずい?

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、こんにゃくの食感や風味はかすかに残っていますが、臭いはないし、味は淡泊で食べやすく美味しいです。

米と混ぜて炊くと、米の味と馴染んで、こんにゃくとは分からない味や食感になります。

こんにゃく米「50RICE」|臭いは?

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、臭いは特にありません。

米と一緒に炊くと、米の風味の方が強いので、いつも食べているごはんとほぼ同じ感覚で食べることが出来ます。

こんにゃく米「50RICE」|腹持ちは?

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、とても腹持ちが良いです。結構、しっかりと「ご飯を食べたな」っていう満足感はあります。

普通の白米のごはんとほぼ同じくらいの腹持ち感だと思います。

こんにゃく米「50RICE」|賞味期限

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は長期保存が可能で、賞味期限は長いです。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の賞味期限は、商品の外袋の裏側と、個別包装の小袋の表に記載されています。

私の家に、こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)が届いたのは、2022年1月ですが、賞味期限は、2023年10月となっていました。

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の賞味期限は、高温多湿や直射日光を避けた常温保存で「約1年と半年」です。

こんにゃく米「50RICE」|購入方法

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)は、まとめ買い又は、定期コースがお安く購入できてお得です。

まとめ買いコース

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)のまとめ買いは、5kgが最も安くてお得です。

単品1kgおまとめ2kgおまとめ3kgおまとめ5kg
6,458円
送料660円
10,778円
送料660円
1kg当たり 5,390円
16%OFF
12,938円
送料無料
1kg当たり 4,313円
33%OFF
20,169円
送料無料
1kg当たり 4,034円
39%OFF

※ 価格はすべて税込みです。消費税は8%で表記

・定期コースじゃないからゆっくりお試し可能
・3kg以上の購入でレシピブックプレゼント
・3kg以上の購入で送料無料
はづき
まとめ買いは、自分のペースで食べたいという方や、定期コースで続けられるか不安という方におすすめです!

\まとめ買いなら最大39%OFF!送料無料!/

こんにゃく米「50RICE」公式サイトで詳しく見る

2ヶ月毎3kg定期コース

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の定期コースは、2ヶ月毎に3kgが届きます。

単品1kg定期初回の購入価格2回目以降の購入価格
6,458円
送料660円
12,102円
送料無料
1kg当たり 4,034円
37%OFF
12,102円
送料無料
1kg当たり 4,034円
37%OFF

※ 価格はすべて税込みです。消費税は8%で表記

・定期コースは通常価格の38%OFF
・レシピブックプレゼント
・定期コースは送料無料
・定期回数の縛りなし
はづき
3kg定期コースは、3kgまとめ買いより割引率が高くてお得です!

\定期コースは37%OFF!送料無料!/

こんにゃく米「50RICE」公式サイトで詳しく見る

こんにゃく米「50RICE」|お届けサイクル

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の初回は、3袋3kgが届きます。

2回目以降は、2ヶ月毎に3袋3kgが届きます。

こんにゃく米「50RICE」|栄養素

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の原材料

澱粉(タイ又はインドネシア)、こんにゃく精粉、植物発酵物乾燥粉末(デキストリン、黒糖、果物(オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、グァバ、メロン、アボカド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋梨、レーズン、マンゴー、すいか、スターフルーツ、キウイフルーツ、カムカム、アサイー)、野菜(しいたけ、カボチャ、さつまいも、トマト、にんじん、マンジョッカ、ピーマン、赤カブ、ヤーコン、大根、キャベツ、ゴボウ、コウベマンテイガ、チコリ)、野草エキス(パフィア、ローズマリー、カツアバ、紫イペ、キャッツクロー、綿実、シナモン、レモングラス、カルケージャ、すぎな、シャペウ・デ・コウロ、アガリクス、アニス、マテ、ステビア、ウイキョウ、ショウガ、ガラナ、ハトムギ、パッションフルーツ、ムイラプアマ葉、パタ・デ・ヴァカ、ペドラ・ウメ・カ、ピカオプレト、アマチャヅル、クローブ、ガジュツ、レンコン)、穀物(玄米、オーツ麦、とうもろこし、大麦、黒ごま、きび、ライ麦、ポップコーン(爆裂種))、豆類・ナッツ類(エンドウ豆、ブラジル豆、紫ブラジル豆、小豆、大豆、黒ブラジル豆、レンズ豆、ひよこ豆、カシューナッツ、パラナッツ)、海藻類(わかめ、昆布、海苔)、ハチミツ、有胞子性乳酸菌(乳糖、有胞子性乳酸菌)末/貝殻末焼成カルシウム、ビタミンC(一部に乳成分、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、リンゴ、大豆、カシューナッツ、ゴマを含む)

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の栄養成分

栄養成分表示(1袋60gあたり)
エネルギー … 207kcal炭水化物 … 54.8g
たんぱく質 … 0g食塩相当量 … 0.04g
脂質 … 0g

※ この表示は目安です

こんにゃく米「50RICE」|販売会社

こんにゃく米 50RICE(フィフティライス)の会社は、株式会社ジャクトリンクと言います。

株式会社ジャクトリンクの基本情報
住所〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 Win-Aoyamaビル UCF9F
電話番号0120-303-920
メールアドレスinfo@drexel.jp
受付時間9:00~18:00

\まとめ買い or 定期コースがお得♪/

こんにゃく米「50RICE」公式サイトで詳しく見る

 

↓【はぐみいの口コミ】美味しいダイエットジュレ
関連記事:【食レポ】はぐみい(hgmi)の口コミやダイエット効果、味は?

 

↓【糖煎坊】国産桑茶100%

この記事を書いた人
はづき

化粧品成分について、とことん調べるのが好きです。

◆おすすめスキンケアの紹介
◆使ったコスメの体験レビュー
◆美容に関する悩みを解決

私の肌質

◆混合肌(Tゾーン脂性肌)
◆肌悩み(毛穴の黒ずみ、ニキビ跡、肌のたるみ)

はづきのフォローをお願いします♪
ボディケア
スポンサーリンク
お役に立てたなら、この記事のシェアをお願いしますね☆
ハッピーノートブック