マリィのハッピー読書手帖

本の書評や、漫画、映画の感想を書いています。

「お金持ちスイッチ、押しちゃう?」森瀬繁智の書評・要約

f:id:Marietan:20190818145635p:plain

引用元:amazon

「お金持ちスイッチ、押しちゃう?」は、お金持ちになる思考法&実践ワーク。楽しんで仕事をして、自分も皆も喜ぶことをすれば、お金は循環する!「TY(とりあえず、やってみる♪)」など、モゲさん流成幸法則。

 

こんな人におすすめ

・幸せなお金持ちになりたい人
・どうやったらお金持ちになれるのか知りたい人
・お金のブロック(思い込み)を外したい人
・お金持ちの思考習慣を学びたい人

 

読むとこう変わる

・お金持ちの思考が分かり、自分も周りの人も幸せになる方法が分かる
・お金やチャレンジに対しての考え方が大きく変わる
・行動できるようになる
・働くことが好きになる

 

  

森瀬繁智(モゲさん)の紹介

モゲさんは現在、コンサルタント業を営み、月の半分は東京で仕事をして、残りの半分を故郷の長崎で家族と遊んでくらしています。その旅費は、年間2千万円を超えるというお金持ちです。

 

コンサルティングをするのは、ほぼ女性起業家のみという、モゲさんの個人的嗜好で自由に仕事をされています。そんなモゲさんも、起業当初は、2回お金が底をついた苦しい時期があったと言います。この本では、お金持ちから教わった「正しいお金持ちになるための考え方」をシェアされています。

 

森瀬繁智さんの本

お金持ちスイッチ、押しちゃう? (うさんくさい(けど効果バツグンの)成幸法則)

 

「お金持ちスイッチ、押しちゃう?」を読もうと思ったきっかけ

お金持ちになりたいし、テレビ東京「Newsモーニングサテライト」の「ビジネス書ランキング」で紹介されていたから。

 

「お金持ちスイッチ、押しちゃう?」の要約

はじめに
第1章 DD だから、ダメなんだよ♪
第2章 TY とりあえず、やってみる♪
第3章 DU どうせ、うまくいくから♪
第4章 幸せなお金持ちになるためのQ&A
第5章 お金持ちスイッチが入った人の体験談
おわりに

第1章 だからダメなんだよ

お金のブロックを外してお金持ちのスイッチを押す

お金のブロックとはお金に対する思い込みのことです。お金の思い込みとは、例えば「お金は苦労しないと稼げない」とかですね。お金持ちになることを邪魔するお金の思い込みを外すことが、お金持ちになるための最初のステップ。

 

楽して稼げない

→楽とは何もしないことではなく、自分が苦労せずに出来る得意なことで稼ぐこと。

 

安心を求めて節約しても不安はなくならない

→お金がなくなる不安にフォーカスするよりも、お金を楽しく稼ぐ喜びにフォーカスするとお金は増えていく。

 

お金持ちは、お金に対する考えかたが一般人とは違います。お金のブロックとは、ほんの少しの解釈の違いです。その小さな違いが積み重なって、お金持ちとそうじゃない人との差がどんどん開いていくんですね。

 

第2章 とりあえずやってみる

成功する人はすぐに矢を射る

実際に矢を放つことで、どれくらい的からズレているかとか持ち方を工夫したりしてどんどん上手になっていく。一方で、失敗を恐れる人はいつまでもやろうとしない。

 

だけど、行動に失敗はつきもの。失敗しないために頭を使うよりも、実際にやってみたほうが何倍も分かることがある。

↑この文章が一番心に刺さりました。

 

失敗を恐れるのは失敗した経験が少ないから。失敗に慣れて経験をたくさん積むことが大切。

とりあえず動くことが、大切

資格がないから稼げない

→学びながら稼ぐ。資格をとりに行くのではなく、実践から学ぶことで稼げる!

→資格はなくても稼げる

 

第3章 どうせうまくいく

常に笑っていることが大事

モゲさんは心に余裕を持つために、自分が大切にしていることに時間を使うということを毎日しっかりやっておくことが大切と述べています。例えば、モゲさんにとっての大切なものは「健康、勉強、奥さん」。

 

悩みはお金に変換できる。

コンプレックスを克服出来たら、それをもとに稼ぐことが出来るようになる。 

お金が増える使い方は自己投資に使うこと。自分と家族を満たすことにお金を使う。 

モゲさんは、いつも笑顔でいられるように、自分を整えることがとっても上手です。何があっても全部笑いに変えたもん勝ちって言ってます。

 

「お金持ちスイッチ、押しちゃう?」を読む前の私

お金の引き寄せの仕方が書かれていると思った。どうやったらお金持ちになれるのか?その方法が分かると思って本を読んでみようと思った。

 

本には、「自分が楽しいと思う仕事を精一杯やってお金を稼ぐ。自分が仕事をすることで、人々を幸せにすることに喜びを感じ、自分も幸せになる。」といったモゲさんの経験が書かれていた。

 

「お金持ちスイッチ、押しちゃう?」から得た気付き

モゲさんは、仕事が大好き

「お金を稼ぐ」にフォーカスせず、「仕事をする喜び」にフォーカスすることの大切さを教えてもらった。

 

モゲさんは、お金が大好きで、稼ぐことが好き。(つまりは仕事が好き)。なぜなら、仕事をしてお金を稼ぐということは、相手が喜んでくれることだから。モゲさんは出会ったひとすべてを幸せにしたいと思って仕事をしています。だから、お金が集まってくるんですね。

 

↓一番刺さった言葉
お金が好きな人の多くは、人を幸せにしようと思っています。でも、ラクが好きな人は自分がラクをしたいだけ。そういう人はお金持ちスイッチが入らない。

 

1回読んだだけではお金持ちマインドは、なかなかインストールできません。何度も読み返して、お金持ちスイッチを何度も押したいと思いました。

 

「お金持ちスイッチ、押しちゃう?」を読んだ後のTODO

・仕事を楽しむ
・周囲の人を喜ばせる
・精一杯仕事をする

 

お金持ちスイッチ、押しちゃう? (うさんくさい(けど効果バツグンの)成幸法則)