マリィのハッピー読書手帖

本の書評や、漫画、映画の感想を書いています。

子供に増えている「強度近視」大人は大丈夫なの?失明・原因・対策などを眼医者に直接聞いてみた!

f:id:Marietan:20191105201139j:plain

強度近視になる子供が増えているそうです。強度近視の子供は大人になると、将来失明につながる病気を発症する危険性が高まるとのNHKの報道がありました。

 

www3.nhk.or.jp

私はテレビを見ていなかったので、詳しい内容が分からず、自分が近視なので、大人は強度近視になるのかどうか知りたくなりました。ネットでの情報は信憑性が疑われるため、直接専門家である眼医者さんに聞いてみることにしました。

 

私はコンタクトレンズを使用しているので、一年に一度、目の定期健診をしています。前回の検診は、2018年11月25日だったので、ちょうどタイミングが良いので行ってきました。

 

※ 以下の文章は、引用を除いて、私の近所の眼医者さんに聞いた情報です。記載内容に気を付けてはいますが、もし目に不安がある方は、自己判断はせず、お近くの眼医者さんを受診されることをお勧めします。

 

 

近視と強度近視の違い

近視は、眼球の変形によって起こる現象です。日本人の6割が近視と言われています。

近視とは、眼軸長(眼球の前後方向の長さ)と角膜や水晶体の屈折力(光を集める力)のバランスが良くないために、遠方からきた光線が網膜の手前で焦点を結んでしまう状態です。近くの物体を見るときにはピントが合いますが、遠くの物体はピントが合わずぼやけて見えるようになります。

引用元:日本弱視斜視学会

  

 

「強度近視」とは、私たちが認識している通常の近視とは全く違います。眼球が、著しく変形している病態を言います。 

成人の眼球は直径約24 mmの球形をしています。何らかの原因により、眼球の前後方向の長さ(眼軸長、といいます)が、異常に延長した病態を強度近視といいます

引用元:東京医科歯科大学 眼科学教室

 

近視と強度近視の原因

近視も強度近視も、直接的な原因は、はっきりと特定できていません。遺伝や環境が起因しているのではないかと言われています。

 

私の小さいころは、「近視は暗い部屋で文字を読んだり、近くでテレビを見たり、目を使いすぎるからなる」と言われましたが、それと近視の直接的な因果関係はないそうです。

 

強度近視の原因についてもまだ、様々な因果関係が可能性としてあり、一概にこれと限定は出来ないそうです。ただ、分かっていることは、遺伝的な要因(両親が近視であるとか)や、環境要因が考えられるそうです。

 

NHKでは、日照時間と近視の因果関係について放映されていたようです。近視はアジア人に多いことも知られています。

 

ちなみに、植物の緑を見ると目に良いと言われますが、これも眼医者さん的には因果関係はないそうです。

 

強度近視の見え方

強度近視の方は、以下のような症状があります。

裸眼でおよそ17センチまで物を近づけないとはっきり見ることができない

引用元:NHK

 このような自覚症状がある人は、眼科の受診をおすすめします。

 

近視度数とは?

 

眼鏡やコンタクトレンズを作る時に必要なのがレンズの度数です。レンズの度数は視力とは違います。 

近視度数は、屈折度の単位である「D(ディオプター)」を用いて表され、近視は「マイナス(−)」、遠視は「プラス(+)」で表示されます。

引用:ACUVUE

 

強度近視とはどれくらいの度数なの?

 

私は近視でコンタクトレンズを使用しています。私の近視度数は、-3.00(D)です。これは軽い近視です。強度近視とは、この度数の3倍くらい(-6.25~-10.00(D))の度数です。

D値の数字が大きいほど度数が強くなり、近視の程度が進んでいることになります。

近視度数の程度は、軽度の近視は-0.50D〜-3.00D、中等度の近視は-3.25D〜-6.00D、強度の近視は-6.25D〜-10.00D、-10.25D以上は最強度の近視に分類することができます。

引用:ACUVUE

 

 

強度近視ってレーシックで治療できるの?

レーシックは、ある度数の制限範囲内(軽い近視-6(D)前後まで)では、有効な視力回復の為の治療法ですが、強度近視の場合は、度数が高すぎるので、全く効果が得られない為、手術は出来ません。

 

眼医者さんが言うには、レーシックのお医者さんは、手術の前に、患者さんの念入りな検査を行い、少しでも不安要素がある場合は、決して手術を勧めたりはしないそうです。

 

強度近視の失明予防対策は?

個人が出来る強度近視の失明予防対策はないそうです。自己流で判断せず、必ず眼医者さんの指示に従いましょう。

 

強度近視を予防する、いろいろな試みがあるらしいですが、素人が自己判断で行えるようなものではないらしいです。個人が出来る最大の予防策は、眼科に行くことです。

 

具体的な内容は、専門用語が分からない私に言ってもしょうがないと思ったのか、眼医者さんは詳しくは教えてくれませんでした。

 

強度近視と診断されたら

眼医者さんは、定期的な眼科検診を行うよう、指示すると思います。必ず眼医者さんの指示に従い、定期的な眼科検診を行いましょう。

 

強度近視の治療は?

強度近視の為の手術とかはあるそうです。私は専門用語が分からない為、詳しくは教えてもらえませんでした。

 

強度近視になると失明するの?

強度近視になったからといって、すべての患者が失明するわけではありません。

一口に強度近視といっても幅が広いらしいです。軽い強度近視の場合、眼医者さんの指示を守れば、日常生活に支障はなく、失明の心配もないそうです。

 

大人は強度近視になるか?

近視は20歳くらいまでで、度数の進行が止まります。(眼球の成長が大人になると止まるため)大人になってから強度近視になることはないそうです。

 

大人、特にシニア世代の場合、強度近視を疑うより、別の病気(白内障とか緑内障とか)を疑うそうです。

 

まとめ

・強度近視は、普通の近視とは全く違う。
・大人は強度近視にはならない。
・強度近視の原因は、まだ解明されていない。
・自分で強度近視の予防を行う方法はない。
・強度近視になっても、将来失明するとは限らない。
・レーシックでは強度近視は治療出来ない。
・強度近視と診断されたら、必ず眼科医の指示に従うこと。

 

大人は、眼球の成長が止まるため、近視の進行も止まるということは初めて知りました。強度近視になったからといって、すべての人が将来失明するわけではありません。

 

私はテレビを見ていないので、はっきり断言は出来ませんが、NHKの記事を見る限りでは、眼科受診への注意喚起という点では優れているけれど、情報がいささか偏っているように思えました。

 

強度近視と診断された方の不安を煽るような要素もあるように感じられました。

 

少しでも不安がある方は、一度眼科に受診されてはどうでしょうか?

一生付き合う自分の目。大切にしたいですね。

 

視力に自信のない方におすすめ

 ↓製薬会社が作ったサプリなので安心です。

ルテインとゼアキサンチン配合。